2011年01月14日

税理士にキャッシュフロー計算書を作ってもらうべきですか?

税理士にキャッシュフロー計算書を作ってもらうべきですか?

資金繰りの余裕の無い会社であれば、税理士にキャッシュフロー計算書を作ってもらうべきです。

キャッシュ・フロー計算書は企業会計について報告する財務諸表の1つである。このC/Sは会計期間における資金(現金及び現金同等物)の増減、つまり収入と支出(キャッシュ・フロー)を営業活動・投資活動・財務活動ごとに区分して表示します。

税理士
posted by 東京の税理士 at 17:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。