2011年04月27日

税理士監修ソフト

メインソリューション、「0円ソフトMainシリーズ」無料配布スタート
〜“本気のコスト削減”で震災復興・景気回復を支援〜

ソフトウェア開発・販売を行う、メインソリューション株式会社(所在地:大阪市北区、代表:田村勇二)は、中小企業に必須の基幹業務ソフト3種類を「0円ソフトMainシリーズ」として開発。2011年4月より、サイトからの無料ダウンロードとCD-Rでの配布を開始いたしました。

◆ 「販売」「財務」「給与」の3つを管理するソフトを「0円」で提供
  再起を図る企業や店舗、起業家のコスト削減サービス
東日本大震災後、被災地の中小企業が復興する際に「コストと労力の削減」を考えることは重要です。また、もともと不況に悩んでいた企業にとっても「本気のコスト削減」に取り組むべきタイミングです。メインソリューション株式会社では、20年以上にわたり中小企業への基幹システム導入に携わってきました。その経験から、この度「販売管理」「財務管理」「給与管理」の3つのソフトの無料配布を開始しました。

◆ 「0円」「データのクラウド化」を嫌う中小企業経営者の声に
  税理士監修の確かな商品力とサポートの充実で応える
「0円ビジネスソフトMainシリーズ」は、2009年5月より「MBN(Main Business Network)サービス」として試験的にスタート。当初は「0円なんて使えるのか」「大事なデータを外部サーバーに預けたくない」といった、中小企業からの不安の声がありました。弊社では、これらの声に応える機能を備えています。

まず、導入は弊社サイトよりソフトをダウンロードしていただきます。
「販売」「財務」「給与」の3つのソフトは、弊社が独自に開発した「MBNブラウザ」上で動くため、次回からは1クリックで自社情報にアクセスできます。ただし、入力データに関してはパソコン内に保管されますので、流出の危険はありません。

税理士の監修を受け従来の基幹ソフト並みの機能と操作性を確保。導入や運用に不安がある場合は、オプションで訪問指導やデータ移行の代行も行います。また、LANやWANでつないだ複数支店での運用・カスタマイズをご希望の際には、25万程度で構築可能です。弊社では、中小企業の支援を最大の目標に、「0円ビジネスソフト・MBNサービス」の普及を目指しています。

メインソリューション株式会社 zero-soft.jp/ /4月14日発表・同社プレスリリースより転載


会計事務所
税理士
会計事務所の取扱い説明書
税理士の変更
posted by 東京の税理士 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

会計事務所向けのパートナープログラム
Excerpt: 会計事務所向けのパートナープログラムの会員数増加。 弥生(岡本浩一郎社長)は、4月18日、会計事務所向けパートナープログラム「弥生PAP(Professional Advisor Program)」..
Weblog: 会計事務所の取扱い説明書
Tracked: 2011-04-27 12:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。