2011年05月26日

クレオマーケティングとディーバ IFRS対応支援で協業




IFRS対応では個別会計と連結会計を横断的に考慮、クレオとディーバが協業

クレオマーケティングとディーバは2011年5月11日、IFRS(国際会計基準)対応支援で協業すると発表した。クレオマーケティングが開発・販売する会計ソフト「ZeeM会計」と、ディーバが開発・販売する連結会計ソフト「DivaSystem」を統合して、共同で販売活動などを行う。
ITpro






会計事務所
税理士
会計事務所の取扱い説明書
税理士の変更
posted by 東京の税理士 at 11:36| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

税理士法人においてメールアドレス流出

メール誤送信で関係者のアドレス流出 - 税務コンサルティング会社
グラントソントン太陽ASG税理士法人においてメール誤送信が発生し、送信先アドレス443件が流出した。 誤送信されたのは、4月20日15時9分ごろに同法人中国デスクより送信された「中国税務速報」。送信先アドレスを誤って「CC」欄に入力したため、全アドレス443件が表示された状態で送られた。 翌日、受信者に対しメールで謝罪するとともに、誤送信メールの削除を依頼するなどの対応を行っている。
Security NEXT






会計事務所
税理士
会計事務所の取扱い説明書
税理士の変更
posted by 東京の税理士 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会計事務所・税理士事務所パートナープログラム登録4000社

弥生は会計事務所および税理士事務所を対象に提供しているパートナープログラムへの登録が4000社を超えたと発表した。全国の事務所のうち約12%が登録している計算だという。
弥生PAPは、会計事務所および税理士事務所を対象に提供されるプログラム。弥生製品に習熟していることはもちろん、業務アプリケーション(この場合弥生シリーズ)の導入や活用についてのコンサルティングを顧問先に提供する。全国の税理士事務所と公認会計士事務所を合算すると約32000となり、このうち約12パーセントが弥生PAPに加入している計算となる。
ITmedia


会計事務所
税理士
会計事務所の取扱い説明書
税理士の変更
posted by 東京の税理士 at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。